2006/02/20

こういうシーンは見たくない

いつの間にやら6th roundまで進んでましたFA杯。土曜に後半だけ見た(現地昼キックオフとは知らず、アルビ激励会後のんびり皆でゴハンたべてました。うまかったぁ)リヴァプール v マンチェスターユナイテッドのお話を。
TVつけたら既にリバポ1点リード。得点者は誰~と思ったらクラウチさん。後でリプレイ見たら、CKから実にキレイにクラウチのアタマを狙って…という、電柱戦術の極北とも言える分かりやすいゴールでした(ああいうのを、巻誠一郎曰くの「利き足は頭です」っていうんだよな。あの高さでボレーしないで頭に合わせるのが電柱の電柱たる所以)。多分こりゃリバポ守りきるだろうな、ルーニーもお馬様も当たってないみたいだし、とすっかりナナメ見体制。

もはやカワイコちゃんウォッチング(C.ロナウドが微妙にブサイクちゃんになってたのが気になるが)に切り替えたところで、まんゆはアラン・スミス投入。カワイコちゃん最終兵器キター!でもナンだそのスラムダンクのゴリみたいな髪型はー!等、この時点でも暢気にナナメ見。様子がおかしい、と気がついたのは後半終了間際、リーセのFKの後。倒れてるのはどうやらアラスミ…まんゆの選手がただならぬ顔で集まってきている。どうやらリーセのFKを至近距離で止めようとして(それだけでも十分痛いが。だってリーセだろぉ)、リプレイだと分かりにくいけど変な着地をしたモヨウ…。倒れたまま起き上がれないアラスミだが、どうやら意識はあるらしく、両腕で顔を被っている。うわあ…。速攻で思い出したのは去年5月の新潟 v 大宮戦。ええそうです優蔵さんが怪我を負ったあの試合ですよ。きっとアラスミも、相当ヤバい状態である事をこの時点で悟ったんだろう。必要以上に胸が痛む…。

診断結果は足首骨折、9ヶ月out。W杯02では代表に選ばれず、やっと大舞台が目の前まで来てたというのに(これでわたくしのW杯モチベーションがまた下がった訳だが)。どうもアラン・スミスという人、暴れん坊イメージとは裏腹に印象に焼きついてるのはリーズユナイテッド降格の03-04シーズンだったり、何故か悲劇的なシーンが目に浮かぶ。流石にアラスミに鶴は折らないが、彼も強い御人だ。焦らずじっくり治して、次の冬ぐらいには憎まれっ子復活を果たしてくれることを祈る。わたくしは待ってるよ。優蔵さん復帰と同じぐらいにね。
余談だが上のリンク先の後半、ジブリル・シセ@リバポがゲーム終了後速攻でまんゆのドレッシングルームに行き、アラスミを励ました話はグッときた。あの人も怪我で1年ぐらい棒に振ってたから、分かるんだろうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/01/09

チッ、あの葡萄は酸っぱいに違いない

FA杯3rd roundが始まっております。曰く、プレミアシップside初参戦。帰省してて結果知らなかったんですが、我等がスパーズ何事ですかコレは…。これでリーグ戦に集中といえば聞こえはいいが、カーリング杯に続き早々に撤退ですか…。悔しくないネ!CL圏は自力で勝ち取ればいいんだモン!(泣) 己のココロの平静を保つためにこういうのとか、コレとかコレとかも結果リンクしておきます。テメェら皆道連れだぁ!(泣)
そんな訳でわたくし内でのFA杯05-06は中止が決定してるのだが(笑)折角カテゴリも新しいの作ったのでおいおい結果はチェックしていきたいと思います。しかし心底気が乗らない…もういいやFA杯はチェルスキーとかで…。すげえ投げやり。

そんな傍ら、シアラーおとうさんの200goal達成というこれはこれで喜ばしいニュースもあり。ニューカッスル・レジェンドJackie Milburnに並ぶゴール数だそうだ。他サポながらささやかな御祝としておとうさん栄光の軌跡、そして微妙に欲しいTシャツ。うまいなぁ、iToon。

------------------
帰省中のお楽しみは、福島ローカルで夜中とかに映るCMタレント萬代宏樹(いやバカにするなよ、福島民報のCMタレントって事は扱いとしては中畑清と一緒ですよ福島的には!)。大根芝居に拍車がかかってて可愛かったです。確定前に踊るのもナンだが、中原だったらむしろ萬代くんに来て頂きたいと個人的には思う。(中原来たらそれはそれで応援するけどね。すいません、今だから言うけどわたくし菊地くんレンタルの報が届いた時にも「えー菊地よか前田の方がいいなー」とホザいた過去がございます)

------------------
追記。慎吾さんも行ってるJリーガーのインターンシップ。の、一コマ
すいません!広島の盛田とゆー選手について詳しく教えてください!なんでMiceteethのTシャツ着てるんですか!ビックリしたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)